What's New

2022/09/17
NEW『空へ ふたたび』新宿K's cinemaでの公開は終了いたしました。多数の皆様のご来場誠にありがとうございました。
2022/09/15
『空へ ふたたび』公開最終日(16日)は、上映終了後に、G-Rocketsメンバーの今村ゆり子さん、知念紗耶さん、明部桃子さんと大嶋拓監督による舞台挨拶が行われます。WEBチケットはこちらのページからご購入いただけます。
2022/09/12
『空へ ふたたび』公開期間中のイベントのお知らせです。15日と16日の上映終了後に、以下の要領で行われます。
15日(木):トークショー『空へ ふたたび』ができるまで(撮影から完成までを振り返って)【登壇者】大嶋拓監督
16日(金):最終日舞台挨拶【登壇者】今村ゆり子さん、知念紗耶さん、明部桃子さん(以上G-Rocketsメンバー)大嶋拓監督
2022/09/11
『空へ ふたたび』公開2日目を迎えました。上映終了後に、G-Rocketsメンバーの塚越志保さん、渡邊彩乃さんと大嶋拓監督による舞台挨拶が行われます。
2022/09/10
『空へ ふたたび』公開初日を迎えました。上映終了後に、G-Rockets創立メンバーである山中陽子さん、今村ゆり子さんと大嶋拓監督による舞台挨拶が行われます。
2022/09/07
『空へ ふたたび』WEBチケットが本日より発売となりました。上映日の3日前からご購入可能となります。
当日一般1,800円のところ、WEBチケットは1,500円で、300円お得です。こちらのページから、日時→作品名→座席→券種の順にお選びください。
当日一般以外(小・中・シニアなど)の割引はございませんが、事前にお好みの席をキープしておけば、残席を心配せず、時間に余裕を持って劇場にお越しいただけますので、WEBチケットのご購入をお薦めいたします。
2022/09/06
Yahoo!ニュース にて、G-Rocketsと『空へ ふたたび』が取り上げられました。記事はこちら
2022/09/01
『空へ ふたたび』公開期間中の舞台挨拶が決定しました。上映終了後に、G-Rocketsメンバー(下記参照)と大嶋拓監督がご挨拶を行います。
10日(土):山中陽子、今村ゆり子
11日(日):塚越志保、渡邊彩乃
16日(金):今村ゆり子、知念紗耶、明部桃子
2022/07/29
『空へ ふたたび』の予告編を公開しました。動画はこちら
2022/07/25
『空へ ふたたび』の、新宿K's cinemaでの公開日が決定しました。9月10日(土)~16日(金)、連日10時からとなります。
公開日決定に合わせ、劇場を中心にチラシの配布も開始しました。【表面】【裏面】(クリックで表示されます)
2022/06/20
6月17日、『空へ ふたたび』の関係者試写が、G-Rocketsスタジオにて行われました。詳しくはこちら
2022/04/03
4月2、3日に行われたG-Rockets公演〈海のワンダーランド〉にて『空へ ふたたび』速報フライヤーを配布しました。
速報|G-Rockets、映画化!『空へ ふたたび』
2022/04/01
映画『空へ ふたたび』公式サイト、開設しました。最新の情報は、公式ツイッターでも発信していきますので、そちらもどうぞご覧ください。
映画『空へ ふたたび』公式ツイッター

Introduction



日本初の女性アクロバットダンス・カンパニーG-Rockets
コロナ禍で大きな打撃を受けながらも、彼女たちはふたたび「空」へと羽ばたく――

2000年に誕生した、日本初の女性アクロバットダンス・カンパニー G-Rockets
2020年にめでたく創立20周年を迎え、秋には盛大な記念公演が開催されるはずだった。
しかし、早春からの新型コロナウイルス感染拡大のため記念公演は中止、スタジオも一時閉鎖に追い込まれる。
緊急事態宣言、不要不急、活動自粛……、先の見えない日々が続く。果たしてエンターテインメントはどうなるのか?
だが、彼女たちは決して希望を捨てない。緊急事態宣言が解除され、8月以降は新規感染者数が減少したことから、10月30日に1日だけの「感謝祭」公演を決定。
「今、自分たちにできることは何か?」という数ヶ月間に及ぶ問いかけの結果だった。
かつてアスリートとして世界に挑んだ、20代から50代の女性20数人が、心をひとつにして、たった1度のステージに、すべてのエネルギーを傾注する!
その稽古開始から「感謝祭」本番まで、約1ヶ月にわたってG-Rocketsの活動にカメラを向けたドキュメンタリーがついに公開。
知られざる稽古風景や、出演者たちの内面に迫るインタビューなどから、コロナの時代をたくましく生きるカンパニーの実像が浮かび上がる。
監督は、劇映画『凍える鏡』(田中圭 初主演作品)やドキュメンタリー映画『影たちの祭り』(厚労省社会保障審議会 特別推薦児童福祉文化財)等、ジャンルを超えた製作活動を続ける大嶋拓。
この映画は、「復活」への祈りを込めて飛翔を続ける、あるパフォーマンス集団の魂の記録である。



G-Rockets(ジー・ロケッツ)とは…

体操・新体操などの分野でアスリートとして世界を経験したメンバーによる、日本初の女性アクロバットダンス・カンパニー。2000年結成。現在約20数名が在籍、20代から50代までと年齢は幅広い。自主公演をはじめ、舞台では『Endless SHOCK』『DREAM BOYS』『滝沢歌舞伎ZERO』『志村魂』『コロッケものまねオンステージ』、コンサートではEXILE、水樹奈々、ポルノグラフィティ等、テレビではNHK『紅白歌合戦』、イベントでは長野スペシャルオリンピックス冬季世界大会開会式など、活躍の場は多岐にわたる。2021年開催の東京オリンピック女子体操競技において、銅メダルを獲得した村上茉愛の種目別床の振付は代表の山中陽子によるもの。
G-Rockets 公式サイト


Story



2020年10月初め。アクロバットダンス・カンパニーG-Rocketsの、感謝祭公演の稽古が始まった。
春以降、密を避けるために大人数が集まる稽古は自粛しており、10人以上が一堂に会するのは実に半年ぶり。それだけにメンバーのテンションも高く、スタジオには歓喜の声が絶えない。しかし、ここに至るまでにはさまざまなドラマが、秘めたる想いがあった。
新型コロナウイルスのために尊敬する師匠を亡くした者、感染防止のため故郷に帰れずにいる者、コロナ禍直前に大怪我をし、いまだ傷が癒えぬ者、後方転回(バク転)が怖くなってしまった者……。それでも彼女たちは、飛ぶことを、跳ねることをやめない。
そしてついに、感謝祭当日が訪れる。メンバー全員が心をひとつにして挑むたった1度のステージは、果たして成功するのだろうか?



Cast/Staff



G-Rockets 出演メンバー

山中陽子/半澤友美/隅田佐知子/徳河公子/塚越志保/川村理沙/今村ゆり子/
知念紗耶/肥田野好美/倉知あゆか/廣瀬水美/馬屋原涼子/荒澤恵里奈/
大橋美優/齋藤くれあ/渡邊彩乃/明部桃子/金川希美/安藤美桜/池田実桜/鈴木彩海

G-Rockets 感謝祭スタッフ

演出:山中陽子/松林篤美 振付・衣裳:G-Rockets
照明:森保俊昭(GEKKO) 演出助手:塚越志保
演出部:西洋一郎 宣伝美術:AWAJI 宣伝写真:市川勝弘 記録映像:D-FORCE
協力:小林由佳 制作:栗原珠美 企画・製作:ラナハウス
プロデューサー:多田 誠


構成・撮影・編集・監督:大嶋 拓
協力:ラナハウス 映像協力:D-FORCE
宣伝デザイン:大國貴子
製作・配給:「空へ ふたたび」パートナーズ
(2021年/日本/カラー/HD/95分)



Trailer


Theater


都道府県 劇 場(会 場) 日  時
東 京 新宿 K's cinema
新宿区新宿3-35-13 3F
(JR新宿駅 東南口より徒歩3分)
  2022年9月10日(土)~16日(金)
  連日10:00~

  
  
 
  
          

Contact


作品の内容・上映についてのお問い合わせはこちらからお願いいたします。